日本史研究の実際的場面

日本史研究の実際的場面

  • 原田隆吉「日本史研究学生のレファレンス」東北大学附属図書館編『図書館学研究報告』10号(1977)をもとに作成
  • アメリカの日本研究学生への紹介として作成されたもの。
  • 定説化しようとする動き(=統合系)と、定説に対して自説を展開しようとする(=独立系)2つの系列が存在することを図示
    • この点は、学校教育や時代考証などで、ある歴史的事実を調べたい人の論文ニーズと、ある説を打ち出すために、先行研究を網羅的に収集したい論文ニーズの二つがあることを示している点で秀逸。
日本史研究の実際的場面.jpg

各項目解説


  • 最終更新:2013-11-22 21:30:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード